/HOME /DIY /AMP HEAD

5、Trouble Shooting

目次へ


トラブル

原因

対策

参考

音がでない電源が入らない 、ギターのボリュウム、マスター、ゲイン、ドライブ、3トーンコントロールのいずれかがゼロになっている
2、スピーカが正しく接続されていない、または、ケーブル、スピーカー本体が断線している
3、シールドが正しく奥まで差し込まれていない
4、Power SW、Standby SW が両方ともOn になっていない
5、ヒューズが切れている
6、真空管が切れている
7、コンセントからプラグが抜けている
8、それ以外の故障
1、全てのつまみを少しずつ上げる
2、接続を確認して、駄目なら交換してみる
3、結構良くある、シールドは奥までしっかり差し込む
4、Power SW、Standby SWの順番でOn にする
56、確認して、交換してみる
7、接続を確認、他の機材は動いているか
8、Hosoya Rev.に相談
ギターからスピーカーまでどこかで信号がとぎれれば音が出ません、また電源が入っていなければ当然音は出ません。
ランプが点灯しなければヒューズが切れているかPower SWが落ちています。
拡張フットスイッチがうまく機能しない 1、付属のフットスイッチが踏み込まれている(LED点灯)
2、正しく接続されていない
3、チープなMIDIケーブルを使っている
1、付属のフットスイッチで機能しないスイッチを一個づつ踏んで見る
23、ケーブルは5本全部接続されたものを正しく使う
フットスイッチは開発途上、正しく使おう。
すぐ音が歪む 1、入力が大きすぎる
2、ゲインが上がりすぎ
3、Triode(3極管)になっている
4、シールドがボロい
12、ゲインを下げる
3、Pentodeに切り替える
4、新しいシールドにする
出力の大きいギターではノーマルチャンネルでも歪むことがあります。
inserted by FC2 system