/HOME /DIY /Tweed Deluxe Style

FANE vs Weber AlNiCo 対決

最終更新日2006-12-28


スピーカーの比較

FANE AXA-12

FANEはイギリスのスピーカーメーカ。
いちばん有名なのはHiWATTに搭載されていたという事実。
AXA-12は現在もきっと生産されているギターアンプ用のアルニコスピーカーだ。
許容入力が100Wと12"のアルニコスピーカーとしては飛びぬけて大きい。

Weber AlNiCo Blue Dog

Weberはアメリカの会社。
ギターアンプ関係の部品を通販している。
スピーカーも数多く作っているので元々スピーカーメーカーなのかもしれない。
AlNiCo Blue DogはVOXに搭載されていたBlue Dogを模したものだろう。
ちょっとフレームの青色の具合が明るいが,外観はまあまあだ。

比較

Blue Dogで音だしをしていたところ,高音域のバジーなトーンが気になった。
そこで,AXA-12にしたところディストーションやオーバードライブの時に出ていたバジーな成分がなくなり,上品できめ細かな音になった。
もう一度Blue Dogにもどすと確かに中音域の張り出しがしっかりして音量は大きい。
それに比べるとAXA-12は大人しい。
しかし,クリーンではまったく気にならない高音域のザリザリした成分がディストーションなどでは気になり使い物にならない。
Blue Dogの用途としてはクリーンからクランチが適している。
一方AXA-12はオールマイティでパワーハンドリングも優れているの現代的な音楽向けだろう。

あ,ついでにWeberのキャビネットの中身が見えてますね。
米松を使っていて,節目が見えますね。


/HOME /DIY /Tweed Deluxe Style

inserted by FC2 system