/HOME /GUITAR AMP /bgnr_xtc

OVER DRIVE 3rd

禁無断転載


オーバードライブチャンネルの3段目です。
ここの定数が歪みの質にかなりの影響を及ぼすはずです。
カソードバイアス抵抗が10kになっているのがミソです。

R2810kカソードバイアス用抵抗。かなり大き目の数値が採用されている。ここらへんに音色的なノウハウがありそう。倍音が良く出るとの説がある
R29100kプレート負荷抵抗。もう少し大きくてもいいような気がするが,無駄にゲインがあがるのでこのくらいでもいいのかも
R304.7MSW12を切り替えたときにC26の片側が電気的に浮かないようにするための抵抗。これがないと切り替え時にバチっとノイズがでる
R31500kここにもHPF
R32470kR31と組み合わせてHPFを構成
C25470pLPF。ジョリジョリ感を和らげるためだろう
C260.022u結合用のコンデンサー。Fcは低い
C27470pHPF用のコンデンサー
SW12*この増幅段をバイパスするか否かを切り替えるスイッチ
SW13*プレキシモードにするか否かを切り替えるスイッチ
inserted by FC2 system