/HOME /GUITAR AMP /bgnr_xtc

EFX SEND

禁無断転載


エフェクトセンド回路です。
カソードフォロアーでインピーダンスを下げています。
カソードフォロアーはバイアスの与え方に何種類かありますが,この形式が一般的です。
実際には出力される前に音量調整等があるはずですが,回路は不明です。

R371Mグリッドバイアス用の抵抗。12AX7なら1Mが標準と考えていいと思う。
R38470カソードバイアス用の抵抗。ちょっと小さめの値だが,十分電流を流したいのかもしれない。意図は不明
R3922kカソードフォロアの場合に必要な抵抗。これがないとダイナミックレンジがとれない。逆に言うとこの抵抗でダイナミックレンジを調整する
C310.022u入力の結合コンデンサー。カソードフォロアーの場合はグリッドが0Vにならないので必要
C322.2u出力側の結合コンデンサー。インピーダンスが低いので大きな値を使っている。12AX7でカソードフォロアーを構成すると出力インピーダンスが1k弱になる
SW15*クリーンチャンネルとオーバードライブチャンネルの切り替えスイッチ
inserted by FC2 system