/HOME /GUITAR AMP /Over Drive Supreme

Fuchs Over Drive Supreme っぽい回路図

禁無断転載


files/fs_ods.png input.html

総評

ダンブル・リスペクト系の代表格,フュークスです。

回路構成はダンブルのODS(Over Drive Special)を基本にしています。異なる点はエフェクトセンド・リターンとリバーブを標準装備していることです。

この回路図はわりと初期のものです。一箇所だけどうしても納得いかないところがありますので,間違っているかもしれません。

使用部品はクリティカルな部分には定評のある部品を使っていますが,ほとんどが基板実装用の小さな部品です。 抵抗も1/2Wサイズ,コンデンサも小型のものを使用しています。特徴としてあげたいのは,電解コンデンサに0.1uFがパラってあることです。 質の悪い電解コンデンサでも音質を維持する工夫と思われます。

非常に合理的なつくりになっており,現代の技術をもってして作り上げたギターアンプです。量産と拡張性が十分に考慮されています。

プリアンプはヒーターと電源電圧が安定化されています。パワーアンプ部はオーソドックスですが,トランスの配線がシャーシの外側を通っているのが一番の特徴です。高電圧・大電流をシャーシ内部に入れないというのはよいことです。

3台改造しましたが,それぞれ違った仕様になっていました。使用部品も異なりました。 それでも安定した品質を保つというのは難しいことです。



/HOME /GUITAR AMP /Over Drive Supreme

inserted by FC2 system